ネオシール・プラシールの日東化成工業株式会社

会社概要

会社名 日東化成工業株式会社
創 業 昭和31年11月
創 立 昭和37年7月
資本金 20,000,000円
代表者 代表取締役社長 長谷川 吾郎
事業内容 コンパウンド製品(パテ、シール材)、エポキシ系接着剤の製造・販売
従業員数 65名 (2020年4月)
事業所

■本 社
 〒545-0022 大阪市阿倍野区播磨町1丁目24番24号 帝塚山クレバービル5F 

MAP

■大阪配送センター
 〒558-0001 大阪市住吉区大領5丁目8番10号

MAP

■岡山工場
 〒705-0011 岡山県備前市香登西80番地

MAP

■岡山研究所
 〒705-0015 岡山県備前市畠田556-1

MAP
CSR(環境方針)

沿 革

  • 昭和31年
    国内で最初に不乾性シーリングコンパウンドを商標「ネオシール」で生産開始
  • 昭和37年
    大阪市住吉区帝塚山にて日東化成工業株式会社を設立
  • 昭和45年
    資本金1,000万円に増資
  • 昭和48年
    岡山工場第2期工事落成
  • 昭和56年
    船舶用不燃パテSOLAS A-60級テスト合格
    5大海運国の使用承認を取得
  • 昭和58年
    本社社屋増改築落成
  • 昭和60年
    資本金2,000万円に増資
    USCG(米国沿岸警備隊)の使用承認を取得
    陸上建築物用不燃パテ使用工法「BCJ工法」取得
  • 昭和61年
    岡山工場第3期工事落成
  • 昭和63年
    岡山工場第4期工事(パッケージ棟)落成
    ホットメルト製造開始(我国初の低温用ホットメルト発売開始)
  • 平成元年
    岡山工場第5期工事(ホットメルト専用工場、自動倉庫)落成
  • 平成6年
    船舶用・陸上用軽量型不燃性パテ発売開始
  • 平成13年
    岡山工場ISO9001認証取得(LRQA)
  • 平成14年
    岡山研究所落成
  • 平成15年
    国土交通省事業場認定取得
  • 平成18年
    岡山工場ISO 14001認証取得(LRQA)
  • 平成20年
    (財)日本消防設備安全センター性能評定工法取得(プラシールNF-10F)
  • 平成23年
    ネオシールB-3リニューアル
  • 平成24年
    新耐火パテ(プラシールNF-11TF・プラシールNF-12HM)発売
  • 平成24年
    プラシールB-WをネオシールB-Wに変更及びリニューアル
  • 平成24年
    (財)日本消防設備安全センター性能評定工法取得(プラシールNF-11TF・プラシールNF-12HM)
  • 平成26年
    不燃材料パテ(プラシールFP-01)発売
  • 平成27年
    大阪配送センター建替工事落成
  • 令和元年
    変成シリコーン系弾性シール材(プラシールS-1)発売
    紫外線硬化樹脂(プラシールA-310UV・プラシールA-311UV)発売
©日東化成工業株式会社 All Right Reserve